エコレッキング




伊達紋別岳(715m)のユキワリコザクラとシラネアオイ

噴火湾に面した伊達紋別岳は風や海霧の影響により見晴らしの非常に良い山です。
山頂からは噴火湾、洞爺湖そして羊蹄山まで見渡すことが出来ます。
ユキワリコザクラやシラネアオイが咲いており一見の価値があります。

体力目安 ★★


開催日 5月21日(日)
ガイド料金 8,000円

電話もしくはメールで申し込む



芦別岳のツクモグサと坊主山

夕張山地最高峰の芦別岳1726.1m。東面は切れ落ちた岩壁となって山頂部は天を衝く勢いです。
ツクモグサ(キンポウゲ科)の淡いクリーム色の花を見たいものです。
急斜の雪渓があります。軽アイゼン(6本爪)、ピッケルご用意ください。
1日目に展望抜群の坊主山に登り、宿に前泊して芦別岳に臨みます。

体力目安 ★★★★


開催日 6月3〜4日(土・日)
ガイド料金 19,000円

電話もしくはメールで申し込む




硫黄山のシレトコスミレと藻琴山

知床半島に聳える硫黄岳(1562m)へカムイワッカ湯の滝登山口より登ります。
知床半島でしか出会えないシレトコスミレを探しましょう。
藻琴山(1000m)にも登りオホーツク海を一望!もちろん美味しい海の幸も!

体力目安 ★★★★


開催日 6月23〜25日(金〜日)
ガイド料金 30,000円

電話もしくはメールで申し込む




羊蹄山と本場エゾノツガザクラ小屋泊・携帯トイレ

羊蹄山のお花畑のピークは6月下旬から7月上旬。花満開のこの時期を見逃すわけにはいきません。
避難小屋に一泊して、ゆっくりと見て回ります。
もちろん、夕日、ご来光、満点の星空が見られれば超ラッキー!
羊蹄山にはアオノツガザクラがいません。
アオノツガザクラとの交雑が無い羊蹄山のエゾノツガザクラは本当に濃い赤紫色です。本場のエゾノツガザクラを堪能してください!

体力目安 ★★★★


開催日 7月1〜2日(土・日)
ガイド料金 22,000円

電話もしくはメールで申し込む



大雪山(赤岳、白雲岳、緑岳)とホソバウルップソウテント泊

何といっても大雪山の固有種ホソバウルップソウの紫色の花がみたいです。
コマクサ平のコマクサにも期待です。
白雲にテントを張ってツンドラの花々を見ましょう。防寒着を充実して来て下さいね!

体力目安 ★★★★


開催日 7月8〜9日(土・日)
ガイド料金 26,000円

電話もしくはメールで申し込む



大平山のエーデルワイス・オオヒラウスユキソウと狩場山のエゾカンゾウ大群落

大平山(石灰岩質)にはエーデルワイスに最も近いオオヒラウスユキソウが咲きます。
白い宝石のような花をぜひ見てください。
山頂までは行かずにオオヒラウスユキソウが咲いている第2ピークまで登ります。
狩場山のエゾカンゾウの大群落も非常に見ごたえあります!

体力目安 ★★★★


開催日 8月5〜6日(土・日)
ガイド料金 21,000円

電話もしくはメールで申し込む



二セコアンヌプリ流星登山

ニセコアンヌプリに登り、山頂から日本海に沈む夕日や羊蹄山からのぼる朝日、夜はペルセウス座流星群を眺めましょう。 登山初心者も歓迎です。日々の騒音から離れ雄大な景色の中で過ごしてみませんか?
真夏でも気温が低いことがありますので防寒対策はしっかりと。

体力目安 ★★★


開催日 8月12〜13日(土・日)
ガイド料金 13,000円

電話もしくはメールで申し込む



道東の百名山巡り羅臼岳・斜里岳・雌阿寒岳

運動と食欲の秋、道東ならではの美味しいご飯も頂きながら、道東の百名山を一気に登りましょう!
斜里岳(1547m)雌阿寒岳(1499m)羅臼岳(1661m)

体力目安 ★★★★


開催日 9月6〜10日
ガイド料金 45,000円

電話もしくはメールで申し込む



日本一早い大雪山の紅葉お鉢平周回、石室泊

ロープウェイとリフトを利用して日本一早い紅葉を満喫しましょう。
大変寒いこと予想されますので、レインウェア―、ダウンジャケット、手袋、ニット帽子等防寒着を十分にお願いします。

体力目安 ★★★


開催日 9月16〜17日(土・日)
ガイド料金 22,000円

電話もしくはメールで申し込む



紅葉のニセコ連峰縦走登山パート1温泉泊

1日目は、錦色に輝く鏡沼からニセコ連峰の主峰ニセコアンヌプリに登り五色温泉に下ります。
五色に変化すると言われる、五色温泉で汗を流し一泊。
2日目はイワオヌプリから紅葉の大沼を抜けて大谷地湿原、神仙沼湿原を気持ちよく歩きます。


体力目安 ★★★


開催日 10月8〜9日(日、祝)
ガイド料金 19,000円

電話もしくはメールで申し込む



北限のブナ林、黄葉の黒松内岳登山

ブナは「黒松内低地帯」が北限とされます。
新緑が美しいと言われるブナですが、それと同じく黄葉も大変きれいです。
739.8mと低標高ながら天気が良い日の山頂からの見晴らしは大変素晴らしいです。
また、山頂直下にはロープ場が有り、登りごたえ十分です。今シーズンのトレッキングの締めくくりに!!

体力目安 ★★★


開催日 10月22日(日)
ガイド料金 9,000円



電話もしくはメールで申し込む



ページの上にもどる